COFFEE BEANS HIRO(CB HIRO)|和歌山から新鮮なコーヒー豆を全国にお届けする珈琲焙煎所 【COFFEE BEANS HIRO(CB HIRO)】は和歌山県海南市の片隅にある小さな珈琲焙煎所。ご注文頂いてから自家焙煎した新鮮なコーヒー豆を全国にお届け致します!15種類以上のシングルオリジンや、当店と関わりのある和歌山の珈琲の美味しいお店のブレンドもございます!WEB限定商品や試みなど随時追加してまいります!

-NANA星てんとう虫カフェ-まぼろしをみた話

 

 

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

コーヒービーンズヒロの店主によるブログです。

ブログ…書くネタと活力がないなーっとしばらく思っていたけど

「せっかくならコーヒー豆取り扱ってくれているお店について書けばちょっとは宣伝にもなって良いんじゃね?」

とまた思いつきではじめてみます。

 

今回は和歌山市北ぶらくり丁にあるお店NANA星てんとう虫カフェさんでのお話…

 

 

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

『まぼろし』

 

「コーヒー豆の卸先のお店をテーマにブログ書こ!」

と思い立った僕はまずどこのお店からにしよーっと思い、書くには写真とかもいるかなーとか、料理とかの評論ブログみたいなのはヤダなー、とかウンウン唸りながら考えていたのだが結局11月に開催予定のイベント「黒江るるる」にコラボ出店してもらうてんとう虫カフェさんにその件についての話もあったのでお話ついでにネタ探しに行くことに。

 

ぶらくり丁、(所謂町の商店街なんですが)と言えば僕が幼少の頃はまだギリギリ賑わっていたように思う。

少なくとも映画を観に行くならぶらくり丁まで行っていたので…和歌山で映画観るってなると今はもうイオンかジストですからねー。

安達祐実さん主演の「REX」を当時姉と観たんだけど姉が僕の感動を遙かに上回るレベルで号泣しすぎてて途中からすごい冷めちゃった記憶が。

一緒にお酒飲んでる人が自分はまだほろ酔いなのに泥酔しちゃってたら気張っちゃってそのあと酔えなくなるみたいな、ね。

…今改めて「REX」観たらきっともう少し素直に泣けそう。

 

そんなこんなで今現在のぶらくり丁はと言うと多くの商店街がそうであるようにお世辞にも賑わっているとは言えない状況で、チラホラと新しいお店があるんだけどその隣、その隣もシャッターが閉まっていたりして中々盛り上がりに欠けちゃっっているのが正直な所だったりします。

 

てんとう虫カフェもそんな商店街の中にあるんですが

 

 

 

 

浮いてる….もちろん良い意味でですよ。

 

↓お店の前から左右を写したのはこちら↓

 

 

 

 

アーケードにかかってる学生服・セーラー服の看板はなんかレトロな感じで良いですねぇ。

 

 

まぁこんな感じで昭和レトロな商店街の中でも異彩を放っているお店なんで中々フラっと一見では入りにくいのかもしれませんね。

特におひとりさまだと。

 

お店を切り盛りしているのは脇村さん親子。

お母さんが主に接客、お弁当屋さんやお料理やさんでの勤務経験がある息子さんが調理担当、という形で営業しています。

 

見た目はと言うとゴリゴリにタトゥー入ってたり浅黒ムキムキボディでまだまだ現役だぜ!って感じでこっちを威嚇(しているように勝手に僕が感じる)タイプではなく本当にごく普通の穏やかな親子だったりします。

 

 

 

 

店内に入ると目に入るギター。

 

そういえば、と。

長渕剛ファンのマスターがどんな曲でもギター伴奏をしてくれてその生音でカラオケが歌える、というバーに夜のお仕事終わりにママと行ったことがあったのを思い出し、もしかしてここでもそんなサービスがあったり?と思い。

(素顔と悲しみにさよなら歌ったなー)

 

-脇村さんってギターとか弾けるんですか?

「ううん、弾けないよ」

-じゃありゅうたくんが?(調理担当の息子さん)

「弾けないw」

 

・・・(´・ω・`)?

 

 

詳しく聞いてみるとこのギター、脇村さんの旦那さんのものらしくギターを覚えるため購入したのだが指が弦に届かなくてすぐに辞めちゃって放置していたものらしい。

あんま知らんけど、多分ギターあるある。

 

-なんとかコードができなくて辞めがち

 

結局このギターはインテリア感覚で置いているんだけどって話だったけど、

 

このギターきっかけで音楽をやっている人と話ができたり軽く演奏してくたりする人もいたりして何気に活躍していて今ではこのギターを買ってよかったって思っているそう。

 

お店の端っこに座っている兄ちゃんがポロポロとギター弾いたりとかってあると何か良いなぁて言ってみると。

 

「ライブとか関係なくちょっと練習、とかただ気分で弾いて歌ってみた、とかも全然大歓迎なんよ」

 

とすばやく返球。

 

 

 

 

-じゃあさじゃあさ、例えば、あそこで髪の毛ボサボサの大学生っぽい青年が黙々と自作の小説書いてたりとか?

 

こういう話は大好きだったりする。

 

「そうゆうの良いね!大歓迎!」

 

妄想が爆発しますよね。

 

 

 

コインパーキングに車を停めて商店街に入り左に曲がる。

まだ昭和の残り香がする道すがらこの辺りに居ついている猫にじーっと見つめながら歩いていくとうっすらとなにやら漏れ聞こえくる音色。

音色のするほうへと歩みを進めるとてんとう虫カフェが見えてくる。

 

店前にはなにやら大きなキャンバスが立っていて、その上からはパイナップルの葉みたいにひょっこりと束ねた髪がゆらゆらと揺れている。

扉へと歩を進めながら横目で彼女の様子を窺ったが今の彼女の意識には僕は存在していないようだったので一体何を一心不乱に描いているのか、とキャンバスを覗いてみた。

ギラギラと目を輝かせる彼女の瞳の先にはキャンバス右上方に向かって渦を巻くように歪められたシャッターがキャンバスいっぱいに描かれていて…。

 

なんて光景を描いてみる。

 

店内ではぽろぽろとギター弾いてるおじさんが居たり、黙々とキーボード叩いてる青年が居たり、尖ってるけど根は真っ直ぐでおっきな夢を持った若者が入り浸ってたりと、色んな人が集まってて楽しい空間が確かに見えた気がした。

 

まぼろしじゃなかったらいいな。

 

 

 

 

絵とか、歌とか、音楽とか、アーティスティックなこと出来る人ってカッコイイよね。

 

 

◇ ◇ ◇ ◇

 

 

 

◇NANA星てんとう虫カフェ◇

〒640-8024 和歌山県和歌山市元寺町2丁目26

 

関連情報

COFFEE BEANS HIRO(CB HIRO)|和歌山から新鮮なコーヒー豆を全国にお届けする珈琲焙煎所

COFFEE BEANS HIRO(CB HIRO)|和歌山から新鮮なコーヒー豆を全国にお届けする珈琲焙煎所

【COFFEE BEANS HIRO(CB HIRO)】は和歌山県海南市の片隅にある小さな珈琲焙煎所。
ご注文頂いてから自家焙煎した新鮮なコーヒー豆を全国にお届け致します!
15種類以上のシングルオリジンや、当店と関わりのある和歌山の珈琲の美味しいお店のブレンドもございます!
WEB限定商品や試みなど随時追加してまいります!

屋号 COFFEE BEANS HIRO
住所 〒642-0022
和歌山県海南市大野中623-2
電話番号 070-1580-4539
営業時間 11:00~19:00
定休日:木曜日
代表者名 垣内 弘敏 (カキウチ ヒロトシ)
E-mail info@cbhiro.com

コメントは受け付けていません。

特集

COFFEE BEANS HIRO(CB HIRO)|和歌山から新鮮なコーヒー豆を全国にお届けする珈琲焙煎所 【COFFEE BEANS HIRO(CB HIRO)】は和歌山県海南市の片隅にある小さな珈琲焙煎所。ご注文頂いてから自家焙煎した新鮮なコーヒー豆を全国にお届け致します!15種類以上のシングルオリジンや、当店と関わりのある和歌山の珈琲の美味しいお店のブレンドもございます!WEB限定商品や試みなど随時追加してまいります!

〒642-0022
和歌山県海南市大野中623-2

070-1580-4539

11:00~19:00
定休日:木曜日