COFFEE BEANS HIRO(CB HIRO)|和歌山から新鮮なコーヒー豆を全国にお届けする珈琲焙煎所 【COFFEE BEANS HIRO(CB HIRO)】は和歌山県海南市の片隅にある小さな珈琲焙煎所。ご注文頂いてから自家焙煎した新鮮なコーヒー豆を全国にお届け致します!15種類以上のシングルオリジンや、当店と関わりのある和歌山の珈琲の美味しいお店のブレンドもございます!WEB限定商品や試みなど随時追加してまいります!

-上品で爽やか-エチオピア イルガチェフェG1 ナチュラル 

通常価格

1224

(税込)
購入はこちら

説明

↓↓テイクアウトのご注文はこちらから↓↓

https://cbhiro.thebase.in/items/31904194

 

香 り ★★★★☆
苦味 ★★☆☆☆
酸味 ★★★★☆
甘味 ★★☆☆☆
コ ク ★★☆☆☆

 

-上品で爽やかなモカ-

上品で爽やかな所謂”モカ”フルーティな香りが好きな方におすすめ。

ナチュラルで際立つフレーバーを思う存分楽しんでください。

 

【モカ】知っているようで知らない?【イルガチェフェ】(クリックして表示)

 

エチオピアは世界でも最も古い歴史を持つ国の一つ。

さらにどこの国の植民地にならなかった稀有な国でもあり、そのためエチオピアでは独自の文化が長く息づきました。

アフリカナンバーワンの生産量、今も残るコーヒーの原種等々、そのコーヒー文化もまた独特だ。

隣国イエメンと並び、コーヒーの生まれた土地としても名高い。かの地の伝説的な羊使いカルディがコーヒーの苗木を発見したという説はあまりにも有名。

イエメンのモカ港から珈琲豆を世界中に輸出されたことから、エチオピアで採れる豆のことは今もモカの愛称で呼ばれています。

大きいほど立派な豆とされる一般的な常識は、ここエチオピアにはない。その豆は小さくとも、その独特のフレーバーが高く評価される。

そしてここはコーヒーの生まれた地。

ならばこれが本来のコーヒーの姿だろう。

 

特に名産地シダモの中のイルガチェフというエリアで採れる、そのコーヒーは独特の香りから人気を博し、ここ数年のスペシャルティコーヒーのブームの火付け役ともなっている。

同じくスペシャルティコーヒーを代表する品種、パナマのエスメラルダ農園で復活を遂げたゲイシャ種は元々はエチオピアにあったゲシャ村の品種を復活させたもの。そのゲシャ村にもゲイシャが採れる。エチオピアはコーヒーの原点でもあり最先端。

 

 

 

 

おすすめ焙煎度-中煎り-

-内容量 焙煎豆170g・ドリップバッグ7個- -焙煎度:中煎り・深煎り- 
※商品はコーヒー豆から出るガスを袋の外へ出すとともに、外気の侵入を防ぐコーヒー豆専用の袋に入れてお届けいたします。
※商品画像はイメージです

※ドリップバッグをお求めの際は商品ページの種類から『ドリップバッグ』を選択してください。

関連商品

COFFEE BEANS HIRO(CB HIRO)|和歌山から新鮮なコーヒー豆を全国にお届けする珈琲焙煎所

COFFEE BEANS HIRO(CB HIRO)|和歌山から新鮮なコーヒー豆を全国にお届けする珈琲焙煎所

【COFFEE BEANS HIRO(CB HIRO)】は和歌山県海南市の片隅にある小さな珈琲焙煎所。
ご注文頂いてから自家焙煎した新鮮なコーヒー豆を全国にお届け致します!
15種類以上のシングルオリジンや、当店と関わりのある和歌山の珈琲の美味しいお店のブレンドもございます!
WEB限定商品や試みなど随時追加してまいります!

屋号 COFFEE BEANS HIRO
住所 〒642-0022
和歌山県海南市大野中623-2
電話番号 070-1580-4539
営業時間 13:00~21:00(L.O19:00)
定休日:木曜日
代表者名 垣内 弘敏 (カキウチ ヒロトシ)
E-mail info@cbhiro.com

コメントは受け付けていません。

COFFEE BEANS HIRO(CB HIRO)|和歌山から新鮮なコーヒー豆を全国にお届けする珈琲焙煎所 【COFFEE BEANS HIRO(CB HIRO)】は和歌山県海南市の片隅にある小さな珈琲焙煎所。ご注文頂いてから自家焙煎した新鮮なコーヒー豆を全国にお届け致します!15種類以上のシングルオリジンや、当店と関わりのある和歌山の珈琲の美味しいお店のブレンドもございます!WEB限定商品や試みなど随時追加してまいります!

〒642-0022
和歌山県海南市大野中623-2

070-1580-4539

13:00~21:00(L.O19:00
定休日:木曜日